腰痛・肩こり 解消グッズ【枕&ベッド】

腰痛・肩こりの原因と対処法の体験談をご紹介します

【私の腰痛対処法】

60代 男性
今から30年ほど前の事です。馬尾神経(※腰の部分の神経のこと)に出来た腫瘍により神経を圧迫し腰痛や太ももから足の指にかけてしびれなどが出ました。

きっかけはスポーツをしたこと

きっかけは、会社でソフトボール大会がありピッチャーをしたことだと思います。
翌日の朝、起きてトイレに行ったとき、背中から左足にかけて内側の神経を引っ張られるようビーンと痛みが走りました。排尿が終わる頃には何事も無かったように戻ります。翌日からも朝一番の排尿の時だけ左足がビーンとなります。そのうち徐々に左足の足裏も痛くなってきました。

m016-105

病院での診察、そして手術・・・

近くの整形外科で見てもらうとヘルニアの所見が出ました。その日から入院し脊髄の牽引が始まりました。牽引後は腰痛がひどく、徐々に立てなくなりました。
あまりに腰痛を訴えるので、先生が造影剤検査をしてくれました。馬尾神経の当たりに黒い影がたくさん映っていたため、すぐに国立病院に転院し、手術となりました。

脊髄にできる腫瘍はほとんどが良性だそうです。遺伝性のようで、親・兄弟で同じ病気の人がいないか尋ねられました。私の知る限りおりませんでした。
少し神経も切ったようで、手術以降左足の太ももやスネ、足の甲などに神経が無いところがあります。もちろん腰痛もあり重い物は持てません。

私の腰痛対処法

腹筋や背筋を鍛えることにより腰痛が防げますので、毎日100回を目標に鍛えています。
ストレッチとして太ももの前の筋肉部分を延ばします。少し痛いぐらい延ばします。
毎日1時間ほどの散歩にゆっくりめのスクワットを20回ほど行います。
柔らかいベッドはすぐに腰痛が出ますので、旅行などの時は調子悪くなる事が多いです。
車のシートは足が伸びきらないようシートを出来るだけ前にしています。痛くなった時はコルセットもします。

腰痛が出そうなると、背中の筋肉が張ってきて教えてくれます。この時は無理せず腰に負担のかかる動作をやめます。歯をみがく時も片手をついて支えるようにしています。
また、寝すぎると腰にきますので毎日規則正しい生活を送るようにしています。

スポンサーリンク