腰痛・肩こり 解消グッズ【枕&ベッド】

腰痛・肩こりの原因と対処法の体験談をご紹介します

【介護の仕事で腰痛に・・・鍼灸で改善】

私は40歳、女性です。私は長年腰痛で悩んでいます。
若いころは腰痛には悩んでいなかったのですが、介護の仕事をしてから急に腰痛に悩むようになりました。介護の仕事は力仕事も多いですし、中腰で仕事をすることもかなり多いです。なので、知らず知らずのうちにだんだんと腰に負担がかかっていたのかなぁと思いました。
介護職は腰痛になる人も多いので、腰痛にならないように気をつけてはいたのですが、一度腰を痛めてしまうと治りにくいんだなぁと感じました。

まずは、湿布を貼ってみたけど・・・

最初は、腰に市販の湿布を貼ることから始めました。腰痛がそんなにひどくないときは、湿布を貼って寝れば、次の日には治っていることも多かったです。
ですが、だんだんと湿布だけでは腰痛が治らなくなってしまって、痛い時には寝返りも打てない状況でした。

同じ職場の人の勧めで、仕事中は腰にコルセットを巻くようにもしてみました。コルセットで腰を保護すれば、仕事をしていても痛くなくなりました。
腰痛も治ってきたかなと思っても、年をとるたびに疲れも取れにくくなりますし、コルセットも効かなくなってきました。

初めての鍼灸で、腰痛が改善

鍼・女性

接骨院か整体に行こうかとも思いましたが、私は以前から気になっていた鍼灸を受けてみようと思いました。職場の人も鍼灸を受けている人がいて、腰痛が一気に改善したと言っていたので、私は鍼灸の効果に期待して、行くことにしました。

鍼灸は初めてのことだったので、やるのが怖かったです。ですが、最初はちゃんとカウンセリングをしてもらえますし、自分の体の状態がどのようなものなのかを教えてくれました。私はやはり腰に負担がかかっているようで、すぐに治療をした方がいいと言われました。

すぐに鍼灸の施術を受けました。鍼は差すときに痛みはほとんど感じなくて、ビックリするほどでした。気持ちが良くてリラックス出来ました。お灸もほどよい暖かさで効いているなぁと実感できました。

鍼灸に通いだしてからは、腰痛がビックリするほど改善し、体の元の部分から悪いところが改善されているようでしたので、その後も鍼灸に通い続けました。私はこれ以上腰痛を悪化させたくなかったので、ちゃんと鍼灸をして体を休めようと思いました。

介護の仕事はまだ続けるつもりですが、腰痛には注意していかないといけないなぁと思います。椎間板ヘルニアなどで手術をしている友達もいるので、そうならないようにちゃんと改善させないといけないなぁと感じました。疲れたときにはちゃんと体を休ませようと思います。

スポンサーリンク