腰痛・肩こり 解消グッズ【枕&ベッド】

腰痛・肩こりの原因と対処法の体験談をご紹介します

ポリエステルわた枕

ポリエステルわた枕の特徴

枕の素材としては、わりと「王道」的な、定番素材でしょう。とてもやわらかく、ふわふわですね。ポリエステルを「わた状」にした人工繊維なのですが、このふわふわ感から、クッションなどにもよく使われています。「軽い」ということも、特徴のひとつですね。

長所と短所を比べてみよう

【長所】

メンテナンスが楽であるということ。水での丸洗いもできちゃいます。月に1度くらいは、お洗濯しましょう。(※商品によっては、水洗いできないものもありますので、必ず確認してくださいね)

普段は、お天気のいい日に、天日干しをすると良いそうです。直射日光でも大丈夫です!メンテナンスをちゃんとしていれば、5年くらいは使えると思いますが、ふわふわ感がなくなって、ぺちゃんこになってきたかも?と思ったら、買い替え時です。わりと「安い」ということも長所のひとつですので、寝心地が悪くなったものをいつまでも使い続けるよりは、新しく買い替えてみましょう☆

また、防ダニや、抗菌加工などがされている商品が多いので、そういうものを選べば、虫や、カビなどの被害を受けにくいですね。

【短所】

長い間使っていると、わたがつぶれてきて、持ち味である「ふわふわ感」がなくなってきてしまいます。また、吸湿性は低いので、少し熱がたまりやすく、むれやすいかもしれません。

志乃のご意見

私が思う、ポリエステルわた枕のイメージは、「高級ホテル!」です。ふわっふわな枕が2~3個置いてありますよね(^^)私も、もちろん使ったことがあって、この、やわらかい感触は、大好きです。なので、クッションとして、ソファーに座るときに腰や、ひじなど、その時の姿勢が楽になるようなサポート的な役割としてはよく使うのですが、枕としては、私にはちょっと高さが高い・・・。要は、好みは人それぞれ、ということですね。自分に合った素材を見つけてくださいね!

スポンサードリンク