腰痛・肩こり 解消グッズ【枕&ベッド】

腰痛・肩こりの原因と対処法の体験談をご紹介します

自分専用のマウスピース

年代は40代です。性別は女性です。

肩こりの原因は、いくつもある

私は長年、肩こりに悩んでおりました。
疲れがたまってきたりすると肩こりの症状が出ていたのですが、目の疲れから、運動不足から、同じ姿勢を長時間続けている事から、姿勢が良くないことからと、理由がいろいろありました。仕事柄パソコンを使う時間が長いので、目の疲れや同じ姿勢を長時間続けている事は年がら年中でした。

自分なりに職場でも休憩時間に軽く体操やストレッチをしたり、目の疲れに関してはアイマスク(温かいタイプ)をしたりと工夫もしていましたが、改善しない事もありました。そんな時は整体院やマッサージのお世話になる事もありました。肩こりから頭痛に繫がる時は鎮痛剤を飲む事もありました。そんな試行錯誤な方法で肩こりと付き合ってきましたが、年齢と共に、無理も利かなくなりますし、益々肩こりが酷くなる気配を感じたので、根本からの対策がないかと考えるようになりました。

しかし最初はなかなか自分にあう肩こり解消グッズや対策が見つからなくて、結局整体院やマッサージに行くことしか思いつきませんでした。

長い間自分にぴったりな肩こり解消グッズや対策に出会えないまま時が経過していましたが、ある時、歯の検診へ行きました。
その時に、ここ数年特に寝ている時の歯ぎしりが家族にうるさいと言われる様になり、気にしていたところで、自分でも歯を強く噛みしめている事を気が付くくらいだ、と先生に相談してみたのです。

意外なところで、解消グッズに出会うことに。

先生からは、「頭痛や肩こりの症状はないですか?」と聞かれました。あるもないも、何年間も肩こりで悩んでいたことを伝えたのです。先生からはマウスピースをはめて就寝したら歯ぎしりや歯のくいしばりを改善させられると同時に頭痛持ちや肩こりが解消される事があると言われました。その後、歯の型を取ってもらい、1週間後に自分専用のマウスピースが出来上がりました。

マウスピース

その日から使い始めましたが、正直言って半月くらいは慣れなくて、夜中に無意識に外している自分がいたのです。もちろん肩こりや頭痛が改善する事がその間はありませんでしたが、マウスピースをつけて眠る事に慣れた頃に、思えば頭痛もしなくなり、肩こりも少なくなりました。

もちろん、マウスピースだけでは完全に肩こりが改善したとは言い切れませんが、肩こりが軽減されたことは事実です。
肩こりがないと仕事も捗りますし、気分も凄く良いのですが、ひょんなことからマウスピースを作る事になり、そのマウスピースの効果を実感出来たことを嬉しく思っております。

スポンサーリンク