腰痛・肩こり 解消グッズ【枕&ベッド】

腰痛・肩こりの原因と対処法の体験談をご紹介します

高反発の有名メーカー布団式マットレス

20代後半、女性です。現在はCMも流れていて有名なスポーツ選手も愛用している有名な布団を使っています。素材はポリエチレン100%で高反発なのが特徴です。マットレスの上に敷くものが主力商品ですが、家にはベッドがないため、シングルの敷き布団タイプを購入しました。3年前当時で1枚あたり10万円ほどだったと思います。

テレビ番組で気になって・・・

それまでずっと7000円程度の安い敷布団を使っていたのですが、布団の上にいても肩が床に着いている感触があり、次に購入するときは奮発して良いものを買おうと考えていました。その頃テレビでそのマットレスが、芸能人によって紹介されていました。それはテレビショッピングのようなものではなく、芸人が本当に気に入ったら自腹で購入するという趣旨のものでした。そこでほとんどの芸人がプレゼンを聞いて購入を決めたことに信憑性を感じ、そのメーカーが気になっていましたが、あまりにも価格が高くて迷っていました。

あるとき他の買い物で東急ハンズに行った際、ついでに寝具のフロアに行ってみると、そのマットレスがありました。試しに横になってみると、下から点で押されているような体が浮くような感覚があり、高反発は硬いだけという印象がくつがえりました。しかもその時だけポイント還元キャンペーンを行っていて、ネックだった価格も1割還元で買うことができるチャンスでした。

買ってから気づいた欠点

思い切って購入し、実際に使ってみてからまず予想外だったことは、マットレス自体の重さです。1枚あたり8キロぐらいあるようでかなり重く、女性の力では持ち上げるのが本当に大変です。しかも中の素材が熱に弱いらしく、布団乾燥機を使えないことを購入してから知りました。重い思いをして天日干しをしなければならず、それが1番の不満です。

寝ごこちは仰向けで寝ていると気持ちがいいですが、横を向いて寝るときは肩が沈まないので、ある程度の高さと硬さのある枕でないと首や肩が痛くなります。今は以前と同じ枕にタオルを重ねて寝ていますが、枕も同じメーカーで揃えるとまた大きな出費になってしまうので迷っています。

まだ買い替えは考えていませんが、次に購入するときには低反発の有名メーカーのマットレスが気になります。高級ホテルなどで採用されているシモンズやシーリーなどのマットレスを試してみたいという気持ちはありますが、調べてみると今使っているものよりもかなり高価格です。口コミなどを見て慎重な事前調査をしてから店舗で実際の感触を試してみたいと思います。

スポンサーリンク