腰痛・肩こり 解消グッズ【枕&ベッド】

腰痛・肩こりの原因と対処法の体験談をご紹介します

ソファーベッドでの失敗

私は現在40代の男ですが、過去に使っていたベッドはシングルサイズの簡素なベッドでした。タイプ的にはマットレスの半分を持ち上げれるタイプで縦半分を持ち上げるとベッドがソファのような形になるというやつでした。

一人暮らしの憧れ?

一人暮らしを始めて、初めての寝具として買いました。自分の理想としてはあんまり豪華なベッドではなく安いホテルにあるようなパイプベッドのイメージで購入しました。例えば、身体の疲れが取れるようなフカフカなマット付きのベッドとかそういう物よりも部屋をオシャレなイメージで飾りたいと言う理想が高かったんですね。まだ若い時分でしたから、これがかなりの失敗でした。

身体に合うものを選ぶべき・・・

マット付きですが、ペラペラで硬いマット、いくら休んでも身体の節々が痛くなるようなもので、それからかなり長い時間使ってたんですが、ベッドって大きな買い物ですし、捨てるのも買うのも手間やお金がかかるものですからなかなかそのベッドから卒業出来なかった記憶があります。『寝れればなんでも良い』なんて考えで寝具は選んではダメですね。何より寝具というのは1日の中でも三分の一の時間自分の身体を預け続ける物ですからなるべく身体に合うものを選ぶべきでした。

しかもこのベッドのマットは硬いスプリングが入っているのですがペラペラなものですから割と早い段階でマットが破けてしまいました。使用していた後半はその上から少し柔らかめのマットを無理矢理敷いて寝るような形になってしまいました、ソファにもなると言うたった一つの利点も使ってみたらそもそもソファになんかする機会もあまりなく、使わない機能な分邪魔だったりしました。

現在は通信販売で買ったマットレスを引いて寝ておりますがなるべく固すぎない物をレビューで調べて使っています。

これから使ってみたい寝具

興味があるのはテレビなどでも良く取り扱われるようなアスリートが使うようなマットレス。実際にはどんな感じなのか気になります、あとは自分で枕をカスタマイズ出来るような枕屋さんがあるとの事でこちらも結構気になりますが、このような物は当たり前ですが非常に高いんですよね、まだまだ憧れのような物だと思います。

寝具は一度買うと長い付き合いになるものですし、1日の疲れを最終的に癒す場所ですから購入の際は皆さん良く検討されると良いと思います。私がベッドを買った頃はネットなども無いような時代でしたけど現在はネットの中でもあらゆるレビューサイトもありますし、安くても自分の身体に合うものは長持ちしますのでどうぞ参考にしてみてください。

スポンサーリンク