腰痛・肩こり 解消グッズ【枕&ベッド】

腰痛・肩こりの原因と対処法の体験談をご紹介します

【毎日少しずつの肩こり改善】ストレッチやホットヨガ

ホットヨガ

現在35歳、会社員をしている女性です。30歳を過ぎてから、運動不足や残業続きで不規則な生活が続いていたせいか、肩こりがひどくなっているような気がしていました。毎日長時間パソコンの画面を眺めているような仕事のため、ストレートネックにもなりがちで、首から肩の周りの血行が悪くなっていたようです。おそらく、運動不足もあり、姿勢も悪く体全体の冷えも大きな原因だったように思います。

とにかく同じ姿勢でいることがとてもつらく、1時間に1度は立ちあがって、軽めに体を伸ばしたりしていました。オフィスの中で仕事をしながら使えるようなマッサージ器具も試してみましたが、すでにひどい状態になってしまっていたので、あまり効果があったとは言えません。

週末はマッサージ

あまりに肩こりがつらいので、週末に整体にマッサージに通うようになりました。整体師によると、やはり長い間放っておいたせいで血行がどんどん悪くなり、筋肉が凝り固まってしまっているとのことで、改善するにはかなり頻繁にマッサージを受ける必要があるということでした。しかし、平日は仕事が終わるのが遅いため、どうしても週末のみの処置になってしまいます。肩こりに効く湿布なども貼ってみましたが、確かに効果はあるように思えるものの、どうしても匂いなどが気になり、平日仕事中に貼っていくことに抵抗がありました。

ストレッチ、ホットヨガ

そこで、整体師の方にアドバイスをもらい、自宅で改善できるよう、ストレッチを始めました。ストレッチの前には、必ず1時間前後はバスタブに浸かり、体を温めるように務めました。その後に、少なくとも30分くらいは毎日就寝前にストレッチをするようにしたのです。最初はあまり効果が感じられず、続けるのも苦痛だったのですが、1ヶ月ほど経った頃から、少しずつ体が軽くなるような気がしてきました。

また、ストレッチ効果を上げるために、月に数回通える範囲でホットヨガも始めてみました。ホットヨガだと、体を温めながらストレッチ効果だけではなく、筋力アップや代謝アップが望めるので、続けるモチベーションも上がるようになりました。運動することでリフレッシュもできているせいか、さらに体が軽くなっているような気がしています。

今の仕事を続けている以上、肩こりを完全に治すことが難しいので、毎日の入浴、ホットヨガ、自宅でのストレッチは続けて行こうと思っています。少しの意識で随分変わったような気がするので、今後はもっとホットヨガに通えるようにしたいと考えています。

スポンサーリンク